2017年03月08日

14年目のestudio CUNAをこれからも4649

大して忙しくもない、と思っていたのに、気づけばあっという間に3月になっていました!
ひー、ビックリ!

そして気がつけば、この3月で教室を開講してから丸13年が経っていたした。

estudio CUNAは14年目に突入。

13年間、それなりに色々あったし、今は一時期に比べたら規模も小さくなってしまったけど、神経質で人見知りで狭く深い人づきあいしかできず、教えるのも決してうまいとは言えない私みたいな人間が、たくさんの人に接するような教室運営なんていう仕事を13年も続けて来られたのは奇跡みたいなことです。

それもこれも、ひとえにこんな私を先生と慕ってくれている生徒ちゃん達、巣立っていった卒業生たちのお陰です。

みんな、本当にありがとう😘❤️


最近では、忙しい仕事の合間を縫って熱心に自主練する人が増えたり、出産を終えた生徒ちゃんが復帰してきてくれたり…と、私が理想としていた、「人生と共にあるフラメンコを追求していく場」という教室のあり方に少しずつ近づけているような気が、ちょっとしています。

いつか生徒ちゃんたちの二世も一緒にフラメンコできるクラスなんかやれたらいいなあ、とも思っています。

仕事が忙しくても、子育てしてても、介護してても、どこかにフラメンコがある、そんな場所と時間をこれからも作っていけたらなあ、って思っています。

人生がぎゅっと詰まったタンゴやブレリアを踊るワーキングウーマンやお母ちゃん、はたまたばあばなんかが増えたら、世の中、もっと面白くなると思うんだよね( ̄∇ ̄)v。

そして、これからも、習いたいと言ってくれる人がいる限り、体が動く限り、精一杯ありったけで教えて行きますので、どうぞ宜しくお願い致します!


14年目に突入したCUNA、今年は6/24, 25に7回目となる発表会を迎えます。

今回は奇しくも記念すべき第1回目の発表会を行なったアルハムブラで開催。

なんだか感慨深いです。

良い発表会になるよう、頑張ります💪✨

posted by カゲコ at 11:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。