2019年02月19日

10年ぶりの最後のロスピンチョスライブ

なんだか濃すぎる2月。

2月16日、ロスピンチョス実家ライブ、そして最後のロスピンチョスライブ、無事に終わりました。
満員のお客様、ありがとうございました!
客席からの圧が凄くて(あ、いい意味でね😂)、その圧と熱、そして数々の凄いアルティスタたちが立ってきたロスピンの舞台からたくさんのエネルギーをもらい、家族みたいな信頼できる仲間たちの愛に包まれて踊ることができました。
ソレアの途中、後ろ向いて少し上を見た時、LOS PINCHOSのタイルが目に入り、なんともいえない気持ちで胸がいっぱいになって泣きそうになりました。

ロスピンチョスに初めて行ったのは、私がまだフルタイムの会社員で働きながらライブに出だした頃だから、多分15年か16年前。
その時は39℃を超える熱を出していてだいぶボーっとしながら踊ったことを覚えています。
そんな不甲斐ない状態で行ったのにも拘らず、その後、何回も呼んで頂き、相良さんには本当に可愛がってもらい、愛され過ぎてるが故に(笑)何度もぶつかっては大喧嘩もして、そんな時にいつも変わらず全部を包み込んでくれる欣ちゃんがいて、と私のロスピンチョスの思い出はそれはそれは濃密なものでした(笑)。
10年前、最後に出演した後も喧嘩になり(^^;、それ以来ロスピンチョスで踊ることはなくなっていたので、今回、かおりんから「ロスピンの舞台が無くなるから、最後に実家ライブをロスピンでやろう」と言われて、嬉しくもあり、大丈夫かなあという不安もありました。

でも、一歩ロスピンチョスに足を踏み入れた瞬間に、嗚呼、やっぱりこの空気が大好きだ、と思いました。
だからこそ、気負わず、ここに来れなかった10年分と、今のありのままの自分を、足りないとこも含めて全部出したいな、と思って踊りました。

何をやっても全部笑って大丈夫!って受けとめてくれる大好きな実家の家族(笑)たちに支えられ、まっすぐ前を見るとPA席には白いコック服を着たフラメンコ大好き妖精さんがいるのが目に入り、お客さんからのワクワクに満ちた熱をもらい、石橋さんがカメラのレンズ越しに見守ってくれているのを感じ、今の自分が出来ることはやり切れた気がします。
心身ともに、1番バランスが取れた今、またロスピンチョスに戻って来れて本当に良かった、間に合って本当に良かった。
足りないこと、うまくいかなかったこともたくさんあるけど、それも含めて今の自分を、お世話になった人たちに見てもらえて良かったです。
そして相良さんや欣ちゃんのアルテがぎゅうぎゅうに詰まったブレリアは健在、いや、更に進化していて感動しながらビビりました(笑)。

打ち上げでは、更に進化した素晴らしく美味しいお料理の数々を頂き、相良さんや欣ちゃんとたくさん、色々なことを話し、そして段々酔っ払い😂、いつのまにか大セビジャーナス大会が始まり、たくさん笑って気づいたら朝4時半😂
やっちゃんと亮くんと私以外はみんな泥酔 
相変わらずのロスピンライブらしい打ち上げ風景に、10年経って変わるもの、変わらないもの、それぞれの素晴らしさを感じ、幸せを噛み締めながらホテルに戻りました(笑)。

育ててもらったロスピンの舞台が無くなってしまうのは本当に寂しいけれど、レストランとしてのロスピンチョスは更に進化しながら続いていくし、フラメンコ大好きな相良さんがこのまま大人しくしていれるとは思えないので(笑)、これは相良さんの、欣ちゃんの、ロスピンチョスの新たなスタートだと思っています。
あの時、相良さんや欣ちゃんにガツンと言われなかったら、今の私はいなかったです。
相良さん、欣ちゃん、長いこと、本当に本当にありがとうございました!!!!
これからも、世界一美味しいスペイン料理屋さんロスピンチョスの大ファンで居続けます

そしてこの幸せな2日間を共に過ごせた実家のファミリアたち、2日間お付き合いくださり幸せを倍増してくれた福岡のフラメンカさんたち、みきちゃん、うららちゃん、チャコちゃん、お世話になったドセデルフラメンコさん、そしてこの機会を作ってくれた親愛なるかおりん、本当に本当にありがとうございました!!
みんな大好きだよー

感無量な記念写真

C7F2CFCA-78C0-4CC3-B8D2-1A7E8248E990.jpg29A0EBA9-31E8-45E3-9335-501CFBB5212A.jpgCE86DC6A-90AC-4B2C-9579-4D5675A9B287.jpg

相良さんの濃すぎる愛にみんな顔が押しつぶされたー(笑)!
何故か私にとっては福岡の父ではなくオカンです!
6B765FC0-4A97-4BC5-9D74-40D049E5AC7F.jpg

仏様みたいな、優しくて静かで美しいオーラをもった欣ちゃん、全然変わらない!
欣ちゃんと話すといつも泣いてしまう私、この日もホロホロと涙がこぼれました。
6CCCC89D-1253-4E4A-8783-8D711781AD11.jpg

大セビジャーナス大会からの爆笑泥酔記念写真!
77D6AFC1-2CC7-4F0D-AEC0-50656066C94A.jpg873137FB-59BB-474A-817D-941ADD339D96.jpg
4F390A88-9D1B-4C67-8419-D55C7968F76D.jpgFA242793-EF61-4598-8E96-D040FEB642EE.jpg
D59EEBF1-1889-45E9-9D5D-D8281099C917.jpg

絶品過ぎて悶絶のロスピンチョスのお料理!
これを食べるためだけに博多に通いたいー!!
92660097-E2BE-4CD1-AC08-4D80A1270C48.jpg8456A662-A5FC-477C-859E-6BBFA592E3B1.jpg0343101A-FC88-4ACF-9CA6-99BD7D205835.jpgE579C479-19BF-4943-8490-9445E4E49D30.jpg7CD05F7F-8CB4-4423-80DF-0CFD069B34B1.jpg
9F889A9D-1E10-4836-8511-6E7EF47A56BE.jpg

一生忘れられない、最高に幸せでキラキラした2泊3日間でした。
そんな私の気持ちを見透かしたかのように、帰りの飛行機の翼にはハートマークが
CEC49DB7-70EB-48A8-974B-3C6682414332.jpg


posted by カゲコ at 23:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さよならプレステージ、そしてありがとう

ソロ発表会の狭間の2/9、ヨシクミ企画のさよならプレステージライブに出演させてもらいました。
嗚呼、終わりました、終わってしまった

舞台に上った瞬間、15年間の色々な思い出がブワーっと蘇り、最初から何度も泣きそうになりましたが、最後の福ちゃんの挨拶で我慢してたものが一気に崩壊して涙が止まらなくなってしまった

さすがに冷静になれず、せっかくの最後のプレステージで素晴らしいメンバーだったのに、自分はあれこれやらかして天国の佐野さんに顔向けできない感じでしたが、ヨシクミも福ちゃんもまりちゃんもありちゃんも豪さんもつよぽんも素晴らし過ぎて、舞台にいながら感動してしまいました。
みんなと、あの時間、空間を一緒に過ごせて幸せでした。
みんな、ありがとう
そしてヨシクミ、このライブを企画し、誘ってくれてありがとう

15年前、プロの踊り手として駆け出しの私が初めてクラスを持ったのがプレステージ、そして佐野さんがお元気だった頃はたくさん、プレステージライブにも出演させてもらい、諸先輩方を始め素晴らしいメンバーから沢山のことを学ばせてもらいました。
クラスは楽しいことばかりじゃなく、辛かったこともあったけど、プレステージにいると誰か彼か、悩みや愚痴をわかちあえる人がいて、よし、また頑張ろう、って思って通ってました。

ホームグラウンドみたいな場所がなくなってしまったことは、本当に寂しくて寂しくてたまらないです。
場所も人も、永遠に在り続けるものってないからこそ、当たり前に過ごせる一瞬一瞬を大切に過ごさなきゃなと痛感しました。
そして、寂しくても、元気に生きている限り、前に進んでいかなきゃな、と思います。

ありがとう、プレステージ、ありがとう、たくさんお世話になったプレステージのスタッフのみなさん、激動の16年の間、頑張ってスタジオ運営、経営を維持して下さったオーナー様、そして天国の佐野さん!

プレステージでの最後のショットはライブ後のくつろぎタイム。
AA59F8A1-47D8-44F2-8CAB-C0D53EE2190A.jpg

2人と一緒にラストライブできて良かった、ありがとう!
70C4D7F1-3D6C-43CA-963D-CC13F092ABBC.jpg

大変お世話になった受付ガールズたちと。
170E88C6-E385-47F3-825F-1279A20C2F35.jpg

満員のお客様と。
EFF1EFB7-0F2E-434B-B95E-95278F5434BE.jpg

プレステージFOREVER
589AD7B3-68D3-410A-BD5F-15975579E93E.jpg

ともともが愛情たっぷり込めて撮ってくれたラストソレア。
ともとも、ありがとう!
6414C33C-F458-4BBB-A18F-B0F4AE214ACE.jpgFC3FDC36-7EC8-433C-B619-A8C10E38BDE1.jpg4AA19FE2-4A46-4040-A30B-693F91CE8BA4.jpg4F99729E-5AD9-4533-B1E9-963ADED994A4.jpg
posted by カゲコ at 22:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソロ発表会

2/3、2/10と2回にわけての生徒ソロ発表会、無事に終了しました。
あたたかく見守ってくれた満員のお客様、ありがとうございました!

少しずつの事故はあったものの😅、みんな本番生き生きと、それぞれの色で、それぞれのフラメンコを全身で表現していて、後ろでパルマ叩いていて何回か泣きそうになりました(最近歳のせいか涙腺ゆるめ😅)。
みんなが真剣に自分と向き合い、闘っている姿に背中を押されて、私もグアヒーラもソレアも、頑張りました、ていうか楽しんでしまった(笑)。

ソロ発表会をやるにあたり、夏のまだ暑い頃から少しずつ個人レッスンを始め、13人と1人1人じっくり向き合っていくのはお互いに大変にエネルギーがいることではあったけど、その分たくさんの気持ちを返してもらって、たくさんのことを学ばせてもらいました。
私も、先生としてたくさん成長させてもらいました。
育てているなんていうのは勘違いで、実は私が育ててもらっていたんだな、と、思いました。
みんな、ありがとうね。
みんなと向き合ってきた時間は私の宝物になりました!

この果敢なる13人の挑戦に、優しく、あたたかく、時に厳しく見守り全力で支えてくれた山ちゃん、ごうさん、桂子さん、まりちゃん、アルテも人間も本当に素晴らしい4人のアルティスタ様方、本当に本当にありがとうございました!
途中からは、みなさんがなんだかお父さんとお母さんに思えてきていました(笑)。

2日間、安定の音響と照明をしてくれた飴ちゃん、朝早くからありがとうございました!

2日間に渡り全体的なサポート、そしてヘアメイクのお手伝いしてくれたゆゆ、朝早くから駆けつけてメイクのお手伝いしてくれたなおみやしーちゃん、受付してくれたまゆみん、あいらちゃん&あきえちゃん、お店と生徒の間で色々動いて、アルハムブラスタッフとしてサポートしてくれたまさし、お弁当係&撮影してくれた富澤夫妻、自分も出演者なのに打ち上げ係やプレゼント係などやってくれたぬまさん、サイトさん、みんなありがとう😊!
そして生徒のみんな、仲間の勇姿を応援し、たっくさんあたたかいハレオかけてくれてありがとう!
出演者も出演者でない人も、みんながみんな、何かお手伝いできることはないですか?って言ってくれ、もう本当になんてみんないい人たちなんだろう😢と、嬉しくて涙出そうでした。
いい生徒に恵まれた私は、本当に幸せだと思いました。
みんな、大好きだよー

まだまだ、フラメンコへの道のりは長くて遠くて果てしないし、みんなもまだまだ伸び代たっぷりあるから(笑)、少し一休みしたらまた頑張っていきましょう!
私も頑張ります

なんだか色々感極まり、打ち上げで飲み過ぎて泥酔して本当に申し訳ありませんでした
嗚呼、記憶よ記憶、どうしてあなたはそんなに簡単にどこかにいってしまうの😭⁉️

2/3のしゃしんー。
0203F912-2730-4999-9665-F74DEEFECAB3.jpg821AD9CD-251A-4298-B7D1-1E7EBE74D966.jpg

2/10のしゃしんー
8BC56A63-AEE1-45F1-9F12-216D8367C5AE.jpg424F09BF-5AE0-4768-B73B-6397F7C6604A.jpg

そして、出演者も出演してない人も、誰より私が泥酔した打ち上げ(笑)
BF3B1A88-F688-490A-927D-3C45BAB2542C.jpg

みなさま、本当にお疲れ様でした、そしてありがとう
posted by カゲコ at 22:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月05日

久しぶりのカルメンからスタートの2019年!

あっというまに月日が経ち、気づいたら2019年も1ヶ月終わっていました
今更ながらですが、今年もよろしくお願い致します!

さて、年明け1発目のお仕事は、3年ぶりの再演となる、劇団レッドフェイスのオペラコミック「カルメン」名古屋公演でした。
1月14日、ほぼ満席のお客様に見守られ、無事に終わりました!
ご来場頂いたお客様、そして親愛なる共演者のみなさま、大変ありがとうございました!

今回はフラメンコチームに新たに王子、伊集院史朗氏が加わり、今まで一人で踊っていたパートもパレハで踊り、更にパワーアップしました。
最後の曲、マーチでマントンがバレッタに引っかかるという痛恨のミスがあり悔しかったものの、史朗王子の優しいフォローに助けられなんとか乗り切れました。
小芝居パートなんかも増えたりして(笑)、大学時代、英語劇をやっていた頃のことを思い出しました。

やっぱりカルメンは楽しい!
そしてこのチームでのカルメンの舞台に立てることは、本当に幸せなことなんだなあと改めて思いました。
毎回カルメンやると終わった後ロスになるから、終わったって寂しくないもん、て思おうとしてたけど、やっぱり寂しいー(笑)。
まあ、また、4月13日に横浜で再演がありますが!

いつもながら、こんな私ですが信頼してお声かけ下さったレッドフェイスの榊原利彦さん、奥様で脚本家のりこさん、本当にありがとうございました

キャスト全員集合!
FE93DD98-C25F-4030-8A85-7C00824C2BF8.jpg

ジプシーソングも3人で!
C9D54BCC-5913-4851-91DB-6700AADD7E36.jpg

主役、カルメンの由理さん
F4197122-21F5-4A90-87A2-EF3FA3CF81CF.jpg

レッドフェイス主宰でストーリーテラー、サー・トーマス役の榊原さん!
C7ED44F6-4879-40C7-94DF-AD343720527D.jpg

大変お世話になった史朗王子、ありがとう!
踊りも人間も素晴らしく、フラメンコ界の永遠のプリンスです。
B919AD7D-4F7B-40A2-AF32-DD517945C8BC.jpg

アラゴネーズ
4834E70C-7ADC-4AAE-B9AB-52388D0DA4E4.jpg

小芝居中(笑)
BE23D22B-3689-48B1-8513-1270D8C7F8F7.jpg

最後のマーチ
32F84B2E-B2C6-4046-9AD5-BBA55C38B5C8.jpg

ジプシーソングは実は好きなマントンを使って。
B49431C9-A834-47EC-9B7E-1F1ACBA988EA.jpg

大好きなシーン、カルメンとマヌエリータの喧嘩シーン!
F066F26A-5D5B-41F9-A323-2473620EFBD7.jpg

今回、ビゼー役のあっしー先生の外人ヒゲ面メイクを私がやらせて頂きました(笑)。
やり出すとこだわって自分のメイクより気合いが入ってしまったという…メイクアップアーティストデビューしようかしら(笑)
72503D02-F340-424C-9898-A888E376CC7C.jpg

オマケ: 楽屋で小道具で遊んでしまいました、なりきり女優風
CCB3CA70-B012-48DC-ADB4-0CD0E483AA19.jpgF970C3E8-9E49-408C-8E00-BFDAC73D2C81.jpg
posted by カゲコ at 17:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする