2016年04月21日

オペラコミック「カルメン」に出演します!

15039DD3-F463-4DF9-8D64-9B0234D88D9B.jpgEAD9B542-340A-4959-98AB-5094D2E87181.jpg

オペラと演劇がコラボする、今までにない新しい「カルメン」。
そんな素晴らしい舞台に私も出演させて頂くことになりました!

このお話を、元私のフラメンコの生徒さんかつ元私のボイトレの先生でもある歌姫・新宮由理さんから頂いたのが1月末。
オファーを頂いた時には、嬉しさで心身とも震えました!
何故かというと、私、実は今回の主催者である劇団THE RED FACE主宰の榊原利彦さんの大ファンでして…。
榊原さんは幕末塾(イケメンだった頃の彦摩呂がいたグループ)の一員としてデビューされ、「スクールウォーズ2」やNHK連続テレビ小説「ええにょぼ」などに出演されていた俳優さん。
私は、夫の趣味に付き合って見ていたVシネマ「仁義」でファンになり、なんと全52話プラス続編計56話を全て榊原さん見たさに見たおしたくらい(笑)。
そんな憧れの方と同じ舞台に立てる…となったら、そりゃ震えますよね。

というわけで、3月からこちらの稽古に参加させて頂いています!
私は3つのシーンで、フラメンコとクラシコ(パリージョではなくなりましたが)を踊り、ちょこっとだけ芝居もします(°_°)!
芝居は大学2年の夏以来だから出来るかどうか…って感じですが(ーー;)。

お稽古がとにかく面白いです!
周りは各界のプロフェッショナルばかり!
榊原さんが演出もしているのですが、アクションをスタント無しでこなす方だけあり、タバコ工事の喧嘩のシーンなんかは、色々とリクエストが飛んできて、大変でありつつも楽しいです。
フラメンコのコンパスという制約がある中で踊りつつの芝居的な動きは難しく、最初は苦心しましたが、少しずつ慣れてきたかなー。
本番はいい感じにカッコ良く決めたいです。

それにしてもプロフェッショナル達と仕事するのはこんなに楽しいものなのか、と。
とにかく皆さん、器が広い。
オペラ、演劇、フラメンコと多ジャンル混じり合っているのですが、皆さんそれぞれの分野での根っこがしっかりしているから、他の新しいものにも歩み寄ることが出来る。
自分の世界に固執しないし、それを他人に押し付けたりしない。
だから、化学反応が起こって、その場で新しいものがポンポン出来ていく。
そしてそれぞれの芸が感動的!
オペラの3人の圧倒的な歌声。
ピアノの作り出す空気感。
役者さんたちのセリフを喋る声。
どれも、ちょっと聞いただけで心を掴まれる。
凄いです!

と同時に、フラメンコ界って甘いなー、なんて思い知ったり。
自分プロです!って自分で言ったら、それでプロとしてまかり通ってしまう現在のフラメンコ界。
こうして違う業界のプロ達と接すると、つくづく自分のいる世界なヌルさを感じました。
そこにいつの間にか甘んじている自分にも改めて気づきました。
沢山、いい刺激を頂いているので、私もフラメンコ界の人間として恥ずかしくないよう、精一杯自分の役割を果たせれば、と思っています!

というわけで、5/2(月)、ゴールデンウィークの間の平日ではありますが、ご都合あう方は是非見にいらして下さい!

コミック・オペラ「カルメン」
2016年5月2日(月)
於 横浜市開港記念会館
マチネ(昼公演)14〜16時
ソワレ(夜公演)18〜20時
チケット(前売り)
1,2階S席  7000円、 1,2階A席 5000円、 B席(見切れ席)3000円


宜しくお願い致します!

E5DCF59B-42B2-41CB-83B3-07EE60094E33.jpg
お稽古後、キャスト、脚本の榊原玉記さん、演出&俳優として出演の榊原利彦さんと一緒にパチリ!

posted by カゲコ at 16:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月オープンクラスのお知らせ

3月半ばくらいから大変に忙しい日々を過ごしており、すっかりブログ更新が滞っておりました(T_T)。
色々告知もありますが、まずは5月のオープンタンゴクラスのお知らせです!
4月は私のスケジュールの都合でお休みにさせて頂きましたが、5月は以下の日程で開催したいと思います。

影山奈緒子 タンゴ オープンクラス
5/21(土)11:00〜12:00
プレステージ(スタジオは追って連絡します)
料金  3000円(教室生徒は2500円)
初級〜上級まで、全てのレベルの方対象
最少開講人数  5人〜(クラス3日前までに最少開講人数に満たない場合はキャンセルとなります)
お申し込み・お問い合わせ  estudiocuna@gmail.com

今回はタンゴの振付中心に進めて行きますが、振付は今まで通りマルカへとシンプルなレマーテで構成します。
その中で必要なテクニカや歌との絡み方など、即興への対応の仕方などを説明して行きます。
ガシガシカッコいいレマーテづくし、とかの振付ではないので、悪しからずご了承下さい。

前回は私の予想を上回る数の生徒さんにご参加頂き、思わずクラスの冒頭に「来てくれてありがとうございます」と言葉が出てしまった程でした。
次回もみなさんと一緒に、楽しい1時間が過ごせればと思いますので、お気軽にお問い合わせ下さい!
宜しくお願い致します。

562B4260-FBCC-447A-B480-FAF6CCC6D2AF.jpg
みんな、カモ〜ン( ̄▽ ̄)!


posted by カゲコ at 10:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする